林真理子のBeautiful Voice なるほど! 小田急

「定時運行」実現のためご協力ください

新生活がスタートする4月は、通勤・通学に不慣れなフレッシュマンも多く、特に朝のラッシュ時間帯は混雑します。そこで、定時運行のために皆さまのご協力をお願いいたします。

「定時運行」実現のためご協力ください

分散乗車にご協力ください

「他のドアは乗り降りが終わっているのに、一部のドアが混み合い発車できない」といったケースがあります。ご乗車の際は混雑している箇所を避け、少しでも空いているドアからご乗車ください。また、できる限りピーク時間帯を避けてご利用いただくなど、ご協力をお願いいたします。

スムーズなご乗降をお願いいたします

「降りる方が済んだので乗り込もうとしたところ、さらに降りる方がいた」「ドア付近は混んでいるのに、つり革付近には余裕がある」といった経験はありませんか。スムーズに乗り降りするためにも、混雑した車内では周りの方にお声をかけてお降りください。また、ご乗車の際は、ドア付近のスペースにとどまらず車内の中ほどまでお入りください。

ホームに降りた際、黄色い線の外側(線路側)を歩いたり、立ち止まったりしていると、乗務員が安全の確認をできないため、列車を発車させることができません。お客さまの安全をはじめ、定時運行のためにも黄色い線の内側(ホーム側)をお歩きくださいますよう皆さまのご協力をお願いいたします。