林真理子のBeautiful Voice なるほど! 小田急

大規模地震に備えたさまざまな対策を講じています

大規模地震発生時において被害を軽減するため、小田急電鉄ではさまざまな対策を講じています。

「耐震補強」工事を進めています

高架橋や橋梁に対する耐震補強工事を実施しています。今年度は、新宿駅、大和駅、多摩線、酒匂川橋梁と、玉川学園前~町田駅間の橋梁にて耐震補強工事を実施しています。

地震への備えを行っています

大規模地震が発生した際、自宅に帰ることができなくなる「帰宅困難者」が多数発生することが予想されます。そこで小田急では、飲料水、レスキューシート、簡易トイレといった災害用備蓄品を全ての駅に備えています。

津波対策として「災害時の避難場所」ポスターを掲出しています

藤沢市が作成した「津波避難マップ」に基づき、鵠沼海岸駅~片瀬江ノ島駅間の架線柱に避難誘導の経路を示した看板を設置しています。さらに「災害時の避難場所」を示したポスターを本鵠沼駅~片瀬江ノ島駅間の各駅に掲出しています。

今後も小田急電鉄では、大規模地震のみならず、自然災害に対する対策を推進してまいります。