女性が気軽に行ける
ラーメン屋さん

絶品ラーメンを
心地よく楽しもう。

最近よく「ラーメン女子」という言葉を耳にしませんか? ラーメン好きの女性が増えているそうです。でも、ラーメンは好きだけど、お店には入りづらいという女性も多いのではないでしょうか。そこで、小田急沿線にあるラーメン屋さんの中で、女性が気軽に立ち寄れて、しかもおいしい!そんなお店を探してみました。これから寒くなる季節、絶品ラーメンがくれる至福の時間は、体も心もポカポカに温めてくれそうです。今日は、女友だちを誘って、フレンチのシェフが作る繊細な味のラーメンが評判の店、祖師ヶ谷大蔵の「ピエ ドゥ コション」へ。どんな味に出会えるのか、ワクワクします。

フレンチシェフがこだわって作るラーメン。
チャーシュー塩ラーメン1,000円、チャーシュー醤油ラーメン1,000円、塩ラーメン700円、醤油ラーメン700円(平日のランチタイムは、チャーシュー1枚、バターライス、手作りアイス、いずれか1つサービス)

フレンチシェフが
こだわって作るラーメン。

厨房にずらりと並ぶ銅鍋。真剣な眼差しで手際よく調理するシェフ。その小さな店は、ラーメン屋さんというより、洋食屋さんという雰囲気です。テーブル席には「女性とお子さま優先」と書かれていて、うれしくなります。味は、塩と醤油の2種類。私は塩チャーシューメン、友人は醤油チャーシューメンをオーダーしました。

あっさりしているのにしっかりコクがあるスープ。

あっさりしているのに
しっかりコクがあるスープ。

フランス料理のブイヨンと同じ手法で、鶏と豚の肉や骨をじっくりコトコト8時間かけて煮出したスープは、コラーゲンたっぷり。これだけで料理として完成しているような独特のうまみがあります。麺は、スープがよくからむ細縮れ麺。上品で繊細なスープが引き立ちます。見た目は、とてもシンプルであっさりしたラーメンですが、味にコクと深みがあり、すっかりファンになってしまいました。

醤油と塩で味付けが異なるチャーシューとメンマ。

醤油と塩で味付けが異なる
チャーシューとメンマ。

余熱の低温でゆっくり味をしみ込ませたチャーシューは、脂身が少なくヘルシー。しかも醤油ラーメンには醤油、塩ラーメンには塩で味付けしたチャーシューとメンマが使われています。食べ比べないとわからない微妙な違いですが、このこだわりが、優しいおいしさを生むのですね。

ラーメン以外の
メニューも食べてみたい。

ランチタイムのサービス、バターライスとアイスクリームを友人とシェアすることに。バターライスはパラパラで、スープに浸すとリゾットのようです。アイスクリームは、さすがといわせる本格派。ラーメンの後のスイーツって最高です。運が良ければ、夜は本格フレンチの一品料理がメニューに加わることもあるとか。フランス産鴨のカルパッチョ、豚と鶏のパテ、ガトーショコラ…。今度は夜に来て、食べられたらいいな。

ラーメン以外のメニューも食べてみたい。

詳細情報

ピエ ドゥ コション(Pied de Cochon)

ピエ ドゥ コション(Pied de Cochon)

おしゃれな響きの店名は、フランス語で「豚の足」という意味だとか。豚と鶏のスープで作るラーメンは、シンプルですがひと味違うテイストで、ワインとも相性ピッタリ。女性にもお薦めです。

住所 世田谷区祖師谷3-1-17
電話 非公開
営業時間 11:30~14:00L.O.、18:00~21:00(スープ終了次第閉店) 不定休
※12月4日(日)休、12月31日(土)18:00からの営業休、1月1日(日・祝)~3日(火)休
アクセス 祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩3分

特集エトセトラ

太陽のトマト麺Next 新宿ミロード店

太陽のトマト麺Next 新宿ミロード店

新宿
太陽のトマト麺Next 新宿ミロード店
太陽のチーズラーメン880円。ドリンクと野菜のケーキのセットはプラス300円で。

「美味しくてヘルシー」をコンセプトに誕生したラーメン店。スープ一杯に完熟トマト3個分のリコピンが含まれ、麺にも豆乳を練り込むなど、徹底してヘルシー志向。チーズとバジルをトッピングすれば、より濃厚な味わいに。8割が女性客というのも納得です。

詳細情報

太陽のトマト麺Next 新宿ミロード店

太陽のトマト麺Next 新宿ミロード店

住所 新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード7階 飲食フロア
電話 03-3349-5816
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:30)休みは小田急新宿ミロードに準ずる
※12月31日(土)休、1月1日(日・祝)はレストランフロア11:00~19:00営業
アクセス 新宿駅直結
URL www.shinjuku-mylord.com/shop/taiyo/
らぁ麺 胡心房(こしんぼう)

らぁ麺 胡心房(こしんぼう)

町田
らぁ麺 胡心房(こしんぼう)
ヘルシーセット(麺の半分はこんにゃく麺)1,080円。10品目のサラダ(自家製ドレッシング)、デザート(日替わり・写真は杏仁豆腐)付き。

店長をはじめ女性中心のスタッフ。ベースはあっさりしたお魚とんこつで、女性客が多いですが、ラーメン好き男子も満足の本格派です。スープや麺にさまざまな工夫を凝らしてカロリーや塩分、脂分をカットした女性限定メニュー「ヘルシーとんこつ」もお薦め。

詳細情報

らぁ麺 胡心房(こしんぼう)

らぁ麺 胡心房(こしんぼう)

住所 町田市原町田4-1-1 太陽ビル1階
電話 042-727-8439
営業時間 12:00~15:00、18:00~21:00(土11:30~20:00、日11:30~18:00、祝11:30~17:00)
※スープ・材料がなくなり次第終了
月休(祝日の場合は営業)
※1月1日(日・祝)休
年末年始特別営業時間有り
アクセス 町田駅から徒歩5分
URL twitter.com/_koshinbou_
麺屋 奨 - TASUKU

麺屋 奨 - TASUKU

小田急相模原
麺屋 奨 - TASUKU
絆セット(小盛りらーめんと雑炊のセット)850円。麺は細麺か太麺を選べます。

「最深スープ」と称する豚ゲンコツ、鶏ガラに魚介ダシをブレンドしたスープが自慢。濃厚なのに後味がさっぱりです。スタッフのサービスは心地よく、女性客にはスープを少し薄めにするなどの気配りも。中央林間、町田にも店舗があります。

詳細情報

麺屋 奨 - TASUKU

麺屋 奨 - TASUKU

住所 相模原市南区松が枝町17-10
電話 042-743-5099
営業時間 11:30~14:00、18:00~24:00(土・日・祝日は11:00~15:00、18:00~24:00) 火休
※1月1日(日・祝)~3日(火)休
アクセス 小田急相模原駅から徒歩2分
URL www.facebook.com/menya.tasuku
つけ麺 中華そば 清勝丸 海老名店

つけ麺 中華そば 清勝丸 海老名店

海老名
つけ麺 中華そば 清勝丸 海老名店
つけめん小(200g)780円(半熟玉子付き)。

個性的な名店(7店舗)が集まるビナウォークらーめん処の正統派つけ麺店。魚介とんこつをベースにしたスープは濃厚で切れ味があります。麺は国産小麦をブレンドしたモチっとした自家製麺。残ったスープにゆず風味のスープ割(無料)が締めのお薦めです。

詳細情報

つけ麺 中華そば 清勝丸 海老名店

つけ麺 中華そば 清勝丸 海老名店

住所 海老名市中央1-18-16 ViNAWALK 6番館 1階
電話 046-235-6150
営業時間 11:00~25:30(金・土は~26:00、日は~23:00 L.O.は各30分前まで) 無休
アクセス 海老名駅から徒歩4分
URL www.odakyu-sc.com/vinawalk/ramen/shop/seishoumaru.html
ZUND-BAR(ズンド・バー)

ZUND-BAR(ズンド・バー)

本厚木
ZUND-BAR(ズンド・バー)
柚子ラーメン983円、ブランマンジェ(ミルクプリン)497円。メタリックな内装でカフェバーのような雰囲気。

阿夫利山(大山)の湧水を求めて、この地で2001年に開業。食材には厳選した国産物を使用するこだわりです。スープはあっさり系ながらコクがあり、滋味にあふれます。デザートも専門店レベル。店舗の近くには美肌効果の高い温泉も点在しています。

詳細情報

ZUND-BAR(ズンド・バー)

ZUND-BAR(ズンド・バー)

住所 厚木市七沢1954-1
電話 046-250-0123
営業時間 11:00~21:00、土・日・祝日は9:00~ 水休(祝日の場合は営業)
※年末年始の営業は店舗にお問い合わせください。
アクセス 本厚木駅から神奈中バス七沢行き・広沢寺温泉行きで約30分「七沢病院入口」下車、徒歩7分。
URL www.facebook.com/zund01/
麺やBar 渦

麺やBar 渦

本鵠沼
麺やBar 渦
限定南国麺LAKSA1,080円。ココナッツミルク入りのエスニック麺(土曜は提供なし)。デザートには濃厚渦プリン250円がお薦め。

ミシュランガイド、食べログラーメンアワードなどでも高い評価を受ける名店。基本の湘南湯麺に加え、煮干し、味噌など、オールジャンルで高評価を受けています。夜はラーメン店ならではの創作料理も登場。お得な女子会コース(1人2,300円)もあります。

詳細情報

麺やBar 渦

麺やBar 渦

住所 藤沢市鵠沼桜が岡3-5-7
電話 0466-28-8443
営業時間 11:30~15:00L.O.、18:00~22:00L.O. 月休
※年末年始の営業は店舗にお問い合わせください。
アクセス 本鵠沼駅から徒歩1分
URL menya-bar-uzu.com
海老吟醸 じぱんぐ 秦野店

海老吟醸 じぱんぐ 秦野店

秦野
海老吟醸 じぱんぐ 秦野店
海老クリーミー880円。海老吟醸にミルクを加えて、なめらかな仕上がりに。残ったスープで洋風リゾット(ライスとチーズのセット・200円)にもできます。夜はBARとしても営業。

とんこつスープに天然の海老から作る自家製の海老ダレ、海老オイルを惜しげなく使い、濃厚な海老の風味たっぷりの海老吟醸(750円)が看板メニュー。こだわりの麺は中太麺で、スープとの相性も抜群。海老好きにはたまらない一杯です。

詳細情報

海老吟醸 じぱんぐ 秦野店

海老吟醸 じぱんぐ 秦野店

住所 秦野市尾尻939-8 コーポ村上 1階
電話 0463-73-6929
営業時間 11:30~14:00、17:30~23:00(夜の金・土は~24:00、日・祝日は22:00)
※いずれもスープがなくなり次第終了。
不定休
※12月31日(土)〜1月1日(日・祝)休
アクセス 秦野駅から徒歩5分
URL www.ebi-zipang.jp
麺や鐙 長後店

麺や鐙 長後店

長後
麺や鐙 長後店
鐙らぁめん710円。女性にはとりそば680円もお薦め。写真のウーロン茶ゼリー150円は、ランチタイム(11:00~15:00)には小サイズが無料に。

珍しい鯛ダシとトンコツのダブルスープが特長。鯛の風味と旨味がプラスされ、優しく、まろやかな仕上がりです。底に柚子もあり、風味が二度楽しめます。広い店内(カウンター17席、テーブル4卓)で、家族連れやグループの利用にも適しています。大和店もあります。

詳細情報

麺や鐙 長後店

麺や鐙 長後店

住所 藤沢市高倉718-1
電話 0466-46-6133
営業時間 11:00~24:00 無休
※12月31日(土)〜1月2日(月・振休)休
アクセス 長後駅から徒歩10分
URL www.menya-abumi.com

※2016年12月1日現在の情報です。最新の情報をご確認ください。
※各店舗とも臨時休業の場合があります。お出掛けの前にご確認ください。