卒業と旅立ちの季節に贈りたい手土産

どら焼き 1個135円~

船の出航を知らせるドラの音。清らかに響き渡るこの音色には、邪鬼を払う力があり、周囲を浄化してくれると信じられていました。縁結びで有名な神社には、ドラを打って良縁を願う「銅鑼(ドラ)の音祈願」というものもあるとか。仏教の法要にも使われる打楽器、ドラには不思議な力があるようです。そんなドラに似ているからと名づけられたどら焼き。卒業と旅立ちの季節である3月には、ぴったりの手土産ではないでしょうか。桜ヶ丘にある松埜の「どら焼き」は、つぶ餡、こし餡、栗どら、梅どらなどバラエティー豊か。厳選した素材を使い、絶妙な皮と餡のバランスを追求しています。ハチミツをほんの少し使い、しっとり焼き上げた厚めの皮。北海道産の大納言を練り上げた自家製の餡。ドラの音のように余韻の残るおいしさです。人生の新たな船出に幸あれという願いを込めて贈りたいですね。

詳細情報

松埜(まつの)

松埜(まつの)

住所 大和市上和田440-20
営業時間 9:00~19:00 火休
電話 046-268-1955
アクセス 桜ヶ丘駅から徒歩13分