小篠ゆま氏デザイン 特急ロマンスカー専用新制服を3月17日から使用開始

乗務員用制服 男性用(左)女性用(右)、アテンダント用制服

小田急電鉄は、3月17日(土)の新ダイヤでの運転開始にあわせ、特急ロマンスカー担当乗務員専用の新制服を使用開始します。現在は、特急ロマンスカー・VSE(50000形)に限定し、担当乗務員専用の制服を着用していますが、3月に就役する新型特急ロマンスカー・GSE(70000形)の導入にあわせ、全ての特急ロマンスカーの乗務員の制服を変更します。

同時にロマンスカーアテンダントも新たな制服を着用します。制服デザインは、ファッションデザイナーの小篠ゆま氏が担当し、デザインコンセプトには、共通キーワードとして「心の豊かさ」を掲げ、洗練されたデザインを意識しています。

詳しくは小田急電鉄ホームページ内のニュースリリース(2017年12月5日発行) をご覧ください。
URL:www.odakyu.jp/program/info/data.info/8725_0568117_.pdf