日帰りで気軽に行ける、
箱根の温泉と絶品ランチ5選

心も体もリフレッシュ。
良き一年になりますように。

新しい年です。身も心もリフレッシュして、元気にスタートするために、箱根の温泉へ。十七湯とも二十湯ともいわれ、さまざまな泉質や効能がある箱根は、目的や気分に合わせて選べるのが魅力です。泊まりがけで行く旅行のイメージが強いですが、実は、日帰りで気軽に行ける温泉もたくさんあります。箱根の絶品ランチも一緒に味わえば、充実した一日になるのではないでしょうか。今日は、主人と芦ノ湖畔の森に佇む「箱根レイクホテル」で日帰り入浴を楽しむことにしました。予定より早く着いたので、温泉に向かう途中、仙石原に寄り、一軒家のイタリアンレストラン、「アルベルゴ バンブー」で、いつか観た映画のワンシーンのような、ステキなランチタイムを過ごしました。

都会の喧騒を忘れる
優雅なランチ。

以前から気になっていた「アルベルゴ バンブー」。重厚なドアを入ると、壁いっぱいのフレスコ画が印象的な空間が。席に着くと、箱根近郊のとれたて野菜がワゴンで運ばれて来てサーブされます。オーダーしたのはパスタランチ。私がオマールエビのタリアテッレ、主人が相州牛ラグーのスパゲティーニを。モチっとして弾力があって絶妙です。デザートの黒ゴマのティラミスも絶品。至福の時間です。

森の空気に包まれた
肌にもうれしい温泉。

ランチの後は、「小田急箱根レイクホテル」の温泉です。大浴場は、美肌力をアップさせるという硫酸塩・炭酸水素塩泉。温泉を堪能したら、露天のつぼ湯と、「繭」をモチーフにしたスチームサウナへ。低温で高湿度のこのサウナは、保湿効果が高く、ゆっくり体に熱が伝わり発汗作用を促してくれるとか。たっぷりの汗とともに、疲れも洗い流されていくようで、心地よく、お肌もスベスベです。日帰りでも大満足。心身ともに癒やされました。
※冬季は保温のためスチームサウナに保温シートがかかっています。

詳細情報

小田急箱根 レイクホテル
国立公園内に位置する絶好のロケーションが魅力のカジュアルリゾート。日帰り入浴も人気です。
日帰り入浴/大人1,200円、子ども800円、フェイスタオル付き
※内湯のみ温泉 ※ランチ営業なし

小田急箱根 レイクホテル

住所 足柄下郡箱根町元箱根164(湖尻桃源台)
電話 0460-84-7611
営業時間 11:00~16:00(最終受付 15:30)火休  ※1月15日(月)~18日(木)休、日帰り入浴は1月20日(土)より営業
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山バスで約40分「箱根レイクホテル前」バス停下車徒歩1分
URL www.hakone-lakehotel.com
アルベルゴ バンブー
イタリアの豪華な別荘をイメージさせる邸宅で、本格的なイタリア料理を堪能できます。
パスタセット(サラダ、パスタ料理、自家製パン、ドルチェ、カフェ)3,326円~ ※メニューは季節により異なります。

アルベルゴ バンブー

住所 足柄下郡箱根町仙石原984-4
電話 0460-84-3311
営業時間 ランチ11:30~14:30L.O、ディナー17:30~20:30L.O 火休
※全館貸切の場合があるので、予約がお薦めです。
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山バスで約25分「仙石原小学校前」バス停下車徒歩5分
URL www.bamboo.co.jp/albergo/

特集エトセトラ

箱根湯寮

箱根湯寮

箱根湯本・塔ノ沢エリア
箱根湯寮
利用料金:大人(中学生以上)1,400円、小学生700円 貸切個室露天風呂60分4,000円~
※小学生未満は貸切個室露天風呂のみ利用可。個室の予約は1カ月前から。

首都圏では最大級となる19室の貸切個室露天風呂を備えた古民家風の日帰り温泉施設です。大浴場の熱ノ湯(サウナ)では、アロマの香りを楽しみながら心地よい汗をかけるロウリュウサービスが人気です。リラクセーションサービスも充実しています。

詳細情報

箱根湯寮

箱根湯寮

住所 足柄下郡箱根町塔之澤4
電話 0460-85-8411
営業時間 10:00 ~ 21:00(最終入場20:00)[土・日・祝日は~ 22:00(同21:00)]  無休(メンテナンス休あり) ※ 12月28日~ 1月8日は土・日・祝日時間(31日は~ 21:00)
アクセス 箱根湯本駅から無料送迎バスで約3分(9:00 ~平日15分おき、土・日・祝日約10分おき)。
URL www.hakoneyuryo.jp
箱根湯寮 囲炉裏茶寮 八里

箱根湯寮 囲炉裏茶寮 八里

箱根湯本・塔ノ沢エリア
箱根湯寮 囲炉裏茶寮 八里
冬の囲炉裏コース3,900円(写真)。冬の鍋フェアはきりたんぽ鍋、ふぐ鍋など5種類 1人前1,300円~(注文は2人前~)。その他のコース2,900円~。

箱根湯寮内にある囲炉裏料理店。名物のやまめ炭火焼き、国産牛の串焼きなどがいただけます。お薦めは囲炉裏席(60席)でいただく季節ごとのコース料理。食事(湯葉ごはん)、甘味も付きます。またこの時季は冬の鍋フェアも開催。八里のみの利用も可能です。

詳細情報

箱根湯寮 囲炉裏茶寮 八里

箱根湯寮 囲炉裏茶寮 八里

住所 足柄下郡箱根町塔之澤4
電話 0460-85-8411
営業時間 11:00 ~ 21:00(土・日・祝日は~ 22:00)無休(メンテナンス休あり)
※12月28日~ 1月8日は土・日・祝日時間(31日は~ 21:00)
アクセス 箱根湯本駅から無料送迎バスで約3分
(9:00~ 平日15分おき、土・日・祝日約10分おき)。
URL www.hakoneyuryo.jp/food
塔ノ沢一の湯本館

塔ノ沢一の湯本館

箱根湯本・塔ノ沢エリア
塔ノ沢一の湯本館
利用料金:大人1,087円、子ども(4~12歳)518円。※一の湯グループの宿で立ち寄り湯を利用すると、当日に限り他のグループ施設での入浴無料。

1630(寛永7)年創業の老舗旅館。早川渓谷沿いの木造4階建ての建物は国指定登録有形文化財に指定されています。大浴場も江戸時代の名残を今に伝え、シャワーではない源泉かけ流しの上がり湯など、江戸情緒をたっぷりと楽しめます。

詳細情報

塔ノ沢一の湯本館

塔ノ沢一の湯本館

住所 足柄下郡箱根町塔之澤90
電話 0460-85-5331
営業時間 立ち寄り湯13:00 ~ 20:00(清掃時間あり。要問合せ)無休
アクセス 箱根湯本駅から湯本旅館組合巡回バス、または箱根登山バスで「上塔ノ沢」バス停下車徒歩1分
URL www.ichinoyu.co.jp/honkan
鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)

鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)

箱根湯本・塔ノ沢エリア
鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)
松花堂鯛ごはん3,780円。その他鯛ごはん膳3,024円、松花堂鯛茶漬け4,104円など。持ち帰り弁当は1,000円~。

京都南禅寺の「瓢亭」などで修業を積んだご主人が料理を提供。名物の鯛ごはんは、焼いた鯛をご飯に混ぜて作るやさしい味わい。季節の料理を盛り込んだ見た目も美しい松花堂鯛ごはんがお薦めです。持ち帰りのお弁当は早川沿いのテラスでいただけます。

詳細情報

鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)

鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)

住所 足柄下郡箱根町塔之澤84
電話 0460-85-8878
営業時間 11:30 ~ 14:30L.O. 金・土・日のみ17:30 ~19:00L.O. も営業 水休
※年末年始の営業はホームページ参照 1月28日~2月2日休
アクセス 箱根登山線塔ノ沢駅から徒歩5分
URL www.youraku.co.jp
箱根天然温泉 てのゆ

箱根天然温泉 てのゆ

宮ノ下エリア
箱根天然温泉 てのゆ
利用料金:〔平日〕大人(中学生以上)1,300円、子ども(3歳以上)400円、〔土・日・祝日〕大人1,700円、子ども500円。
※17時以降(土・日・祝日は18時以降)入館は割引あり。

箱根七湯の一つ、底倉温泉の日帰り温泉施設。ひのき風呂をはじめ、泡風呂、樽風呂、源泉かけ流しの大岩風呂などがあります。食事処、マッサージも完備。浴室は三階にあり、たっぷりの湯と、箱根山(明星ヶ岳)の雄大な眺めが四季折々に楽しめます。

詳細情報

箱根天然温泉 てのゆ

箱根天然温泉 てのゆ

住所 足柄下郡箱根町底倉555
電話 0460-86-1026
営業時間 11:00 ~ 19:00(最終受付18:00)[土・日・祝日は~ 20:00(同19:00)]
※ 12月29日~ 1月3日は土・日・祝日と同。ただし31日・1日は~ 19:00(同18:00)不定休
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山バスで「木賀温泉入口」バス停下車徒歩1分、箱根登山線宮ノ下駅下車徒歩13分
URL www.tenoyu.jp
箱根自然薯(じねんじょ)の森 山薬(やまぐすり)

箱根自然薯(じねんじょ)の森 山薬(やまぐすり)

宮ノ下エリア
箱根自然薯(じねんじょ)の森 山薬(やまぐすり)
至高の昼ご飯2,680円。麦飯はお櫃で提供。土・日・祝日には、朝限定で究極の朝ご飯1,680円もあります。

美容や健康にもよいとされる自然薯料理が大人気の店。自然薯は主に自家農園や伊勢原産を使用。麦飯も白米6に国産麦4という配合で、よりヘルシーに。「至高の昼ご飯」には山麓豚のみそ漬け、小田原産の干物、箱根名水のくみ豆腐などが付きます。

詳細情報

箱根自然薯(じねんじょ)の森 山薬(やまぐすり)

箱根自然薯(じねんじょ)の森 山薬(やまぐすり)

住所 足柄下郡箱根町宮ノ下224
電話 0460-82-1066
営業時間 10:00~ 20:30(L.O.20:00)(土・日・祝日は7:00~)不定休
※年始年末は12月31日~1月2日7:00~、12月31日15時閉店、1月10・11日休 
アクセス 箱根登山線宮ノ下駅下車徒歩5分
URL 箱根ランチ.com
箱根宿 夕霧荘

箱根宿 夕霧荘

箱根町エリア
箱根宿 夕霧荘
入浴のみ(予約不要)1,000円。その他お手軽コース(昼食付き2時間)4,104 円、0泊2食コース(昼・夕付12:00 ~ 21:00)9,504円など(当日9:00までに要予約)もあります。

箱根本陣跡に、1923(大正12)年に創業した閑静な宿。泉質は単純硫黄泉で、婦人病や慢性皮膚炎などに効能があります。お風呂は風情ある男女別大浴場と、伊豆石と天然石の岩風呂を完備。日帰り入浴のプランも充実しています。

詳細情報

箱根宿 夕霧荘

箱根宿 夕霧荘

住所 足柄下郡箱根町箱根138
電話 0460-83-6377
営業時間 日帰り入浴12:00 ~ 17:00 無休(メンテナンス休あり)
※12月31日~1月3日休
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山バスで「箱根町港」バス停下車徒歩3分
URL www.yuugiriso.co.jp
箱根 明か蔵(あかくら)

箱根 明か蔵(あかくら)

箱根町エリア
箱根 明か蔵(あかくら)
山麓セイロ膳1,950円。箱根山麓豚カツ膳は1,650円。膳にはご飯、スープ、その他2品、プチデザートが付きます。

足柄牛、箱根山麓豚、箱根西麓の三島の野菜など、地元の特産品をセイロで蒸して、ヘルシーにいただけます。蒸すことで余分な脂が落ちた肉を野菜で包んで、ゴマだれでいただくのが、お薦めだそうです。箱根山麓豚のカツ膳も女性に人気です。

詳細情報

箱根 明か蔵(あかくら)

箱根 明か蔵(あかくら)

住所 足柄下郡箱根町箱根47
電話 0460-85-1002
営業時間 11:30~ 15:00(土・日・祝日は11:00~ 16:00) 木休(祝日の場合は営業) 年末年始は通常営業。2月に冬季休業(約1週間)あり
アクセス 箱根湯本駅から箱根登山バスで「箱根関所跡」バス停下車徒歩1分
URL www.hakone-akakura.jp

※2018年1月1日現在の情報です。最新の情報をご確認ください。
※各店舗とも臨時休業の場合があります。お出掛けの前にご確認ください。