グルメと豊かな自然に恵まれた大山|グルメ|小田急沿線情報 ODAKYU VOICE home

グルメと豊かな自然に恵まれた大山

大山の雄大な景色と
おいしいコーヒーをいっしょに楽しめるカフェ

豊かな自然に恵まれ、霊山として古くから厚い信仰を集めてきた大山。空気が澄んだ日には、相模湾から江の島、房総半島まで見渡せるその素晴らしい眺望は、国内外から注目を集めています。目の前に広がるこの雄大な景色と清々しい山の空気を堪能しながら、おいしいコーヒーとスイーツをいただけるカフェがあるのをご存じですか? それは大山阿夫利神社下社の境内にできた「茶寮 石尊(せきそん)」。標高700mの絶景カフェです。テラス席、縁側席、テーブル席、和室があり、座る場所で異なる雰囲気を楽しみながら思い思いにくつろげます。コーヒーは、昔から名水として知られる大山の水でいれたもの。まろやかですっきりしていて、運気もアップしそうな気がします。大山の麓で育まれた、坂本養鶏場のとれたて卵を使ったそば粉のガレットもおすすめです。食事系からデザート系まで、種類も豊富。伊勢原で290年以上の歴史があるお茶の老舗、茶加藤の抹茶を使った枡入りのフォトジェニックな抹茶ティラミスも人気です。味にも素材にもこだわった軽食やスイーツは、美しい景色とも相まって、まさに絶品。自然や景色だけでなく、いっしょにおいしさも味わう。これも大山の楽しみのひとつです。

左:オーソドックスなハムとチーズのガレット、コンプレット1,100円、右:北海道産のクリームチーズを使ったサーモンとクリームチーズのガレット1,300円。
左:抹茶パウダーが粉雪のように表面を覆った、とろ〜り濃厚な枡ティラミス750円。チーズのコクと抹茶のホロ苦さの組み合わせが絶妙。右:ブレンドコーヒー580円。
神社の展望区画の一部を改修して造られ、目の前に広がる景色をゆっくり堪能できるテラス席。
しっとりした食感と優しい甘さ。柏木牧場の生乳、茶加藤(こちらで紹介)の丹沢大山茶を使った伊勢原の新しいお土産。大山阿夫利246 生乳茶菓(4個入り)600円。
天井や壁の木材には柿渋が塗られ、落ち着いた雰囲気の店内。
大山ケーブル駅から阿夫利神社駅まで約6分。天井まである大きな窓から大山の自然を満喫できるのも魅力。

詳細情報

茶寮 石尊(せきそん)

住所 伊勢原市大山12 大山阿夫利神社下社内
営業時間 9:30~ケーブルカー終了の1時間前L.O.
(営業時間は変動します。お出掛け前にご確認ください)
無休
電話 0463-94-3628
アクセス 大山ケーブルカー「阿夫利神社駅」下車、徒歩3分
URL www.facebook.com/oyama.sekison/
備考 完全禁煙

大山阿夫利神社 下社

紀元前97年に創建されたと伝えられる古社。大山の中腹、標高約700メートルに下社、山頂に本社があります。江戸時代には、信仰と行楽の地として「大山詣り」が庶民の人気を集めました。

電話 0463-95-2006
(社務局9:00~17:00)
アクセス 大山ケーブルカー「阿夫利神社駅」下車、徒歩3分
URL www.afuri.or.jp

特集エトセトラ

【グルメ】
 第二小学校 給食時間

Aセット1,300円(クリームシチュー・あげパン・大山豆腐サラダ・牛乳)。

昨年9月に“開校”。学校の教室に見立てた店内で、あげパン、特製カレーといった懐かしの学校給食が楽しめます。いすにはランドセルがかかり、店主作詞の校歌もあるなど随所にこだわりが。「用務員室」ではアルコール類も提供。唐揚げや手作りコロッケの食べ歩きもできます。

テイクアウトではとり唐揚げ500円、手づくりコロッケ300円、ビッグハンバーガー700円など。

詳細情報

第二小学校 給食時間

住所 伊勢原市大山628-2
営業時間 11:00〜16:30
(変動あり)月・火休
電話 080-5407-0241
アクセス 「大山ケーブル」バス停下車徒歩8分
URL 第二小学校 給食時間

【グルメ】
 大山 とん勝 中村屋

上ロース勝定食1,380円。

野菜やお米は自家栽培や地場産を使うなど、食材は地産地消を心がけ、豚肉は厚木のあつぎ豚(臼井農産)を使用。新鮮な肉に余熱でじっくりと火を通すことで、柔らかく、うま味たっぷりのとんかつに。塩でいただくのもおすすめ。店頭で販売される大山豆腐のメンチカツは、食べ歩きやお土産に。

店頭で販売する大山お豆腐メンチカツ。新生姜味も。どちらも300円。

詳細情報

大山 とん勝 中村屋

住所 伊勢原市大山599
営業時間 11:00〜16:30(土・日は10:00〜17:00)
月・火休
電話 070-3886-0080
アクセス 「大山ケーブル」バス停下車徒歩5 分
URL 大山とん勝中村屋
Oyama Tonkatsu Nakamura-ya
備考 完全禁煙

【グルメ】
 とうふ料理 夢心亭

ランチタイム(11:30〜15:00)のとうふづくし大和豚ゆば丼セット1,848円。

宿坊の趣を残しつつ、モダンで居心地のよい佇まい。調度品や古伊万里や三島焼などの器も凝っています。地産地消を目指し、名物の豆腐も自家製。ランチには、手軽に豆腐料理がいただけるセットも。とうふ会席コースは3,300円〜。2階は現代アートの美術館で誰でも観覧無料です。

若手現代アート作家の作品を展示する大山現代の美術館(写真右・店舗2階)は誰でも入場無料(11:00〜17:00)。

詳細情報

とうふ料理 夢心亭

住所 伊勢原市大山441-1
営業時間 11:30〜21:00(L.O.19:00)
月休(祝日の場合は翌日休)
電話 0463-91-1551
アクセス 「あたご滝」バス停下車徒歩5分
URL www.mushintei.com/mushintei.top.html
備考 完全禁煙

【グルメ】
 蓬生亭 逸見(よもぎてい へんみ)

ミニ懐石3,300円〜写真は3,850円のコース(料理7品+デザート)。

鈴川沿いに佇む風情ある宿。およそ20代にわたる宿坊です。地元の食材を取り入れ、季節の素材を生かした繊細な京懐石がいただけます。料理はもちろん、盛り付けや器にも細やかな気配りが感じられます。テーブル席や座席の部屋もあり、少人数から団体まで使い勝手の良さも魅力です。

コースのデザート、特製の最中。パリっとした皮が特に美味。

詳細情報

蓬生亭 逸見(よもぎてい へんみ)

住所 伊勢原市大山413
営業時間 12:00〜19:00L.O.
無休
電話 0463-94-3476
アクセス 「あたご滝」バス停下車徒歩1分

【お土産】
 オカリナキッチン 大山店

おおやまプリン1個270円。

本厚木にある洋菓子店・オカリナキッチンが昨年8月から土・日・祝日限定で、こま参道に出店。地場産の卵や豆腐を使ったおおやまプリン、大山とうふのシフォンケーキを販売。プリンは卵の風味が強く、甘さ控えめな味。店先のベンチに座っていただくこともできます。

大山とうふのシフォンケーキ270円〜。ココア、紅茶は290円。

詳細情報

オカリナキッチン 大山店

住所 伊勢原市大山628-1
営業時間 11:00〜16:30(変動あり)
土・日・祝日のみ営業
電話 080-4750-0080
アクセス 「大山ケーブル」バス停下車徒歩8分
URL linofield.co.jp/ocarina_kitchen/
備考 小田急ポイントカードのご提示でご優待(5%OFF)があります

【お土産】
 大山まん志゛う本舗 良辨(ろうべん)

大山まんじゅう個90円。大山羊羹700円。

江戸時代から続く老舗和菓子店。看板の大山まんじゅうは薄い皮と上品な甘さの餡が絶妙。また、大山まんじゅうと並ぶ人気商品、甘さ控えめの大山羊羹は良弁滝を描いた包装紙も素敵です。「大山とうふまつり」期間中は出来たての大山まんじゅうとお茶のサービスを実施します(10:00〜16:00)。

あふり嶺150円。

詳細情報

大山まん志゛う本舗 良辨(ろうべん)

住所 伊勢原市大山455
営業時間 7:00〜19:00
水休(祝日の場合は営業)
電話 0463-95-2033
アクセス 「良弁滝」バス停下車徒歩2分

【お土産】
 遠州屋酒店

前列左からゆず酎1,580円(720ml)、梅レモン酒1,580円(720ml)、大吟醸「阿夫利大山」2,650円(500ml)、「大山舞り」1,180円(720ml)、純米吟醸酒「神水の酒」1,750円(720ml)。

明治11年創業。ここでしか購入できないオリジナルの日本酒や焼酎、地ビールを販売。酒造りに適した大山の伏流水(中硬水)で仕込んだ「阿夫利大山」は大山阿夫利神社の指定奉納酒です。「大山とうふまつり」の会場にも出店します。和紙の着物で包んだ着物酒は贈答にぴったり。

おおやま地ビール2本セット1,100円。

詳細情報

遠州屋酒店

住所 伊勢原市大山445-1
営業時間 11:00〜16:30
木休(祝日の場合は営業)
電話 0463-95-2012
アクセス 「良弁滝」バス停下車徒歩2分
URL ensyu-ya.sub.jp

※2020年3月1日現在の情報です。最新の情報をご確認ください。
※各店舗とも臨時休業の場合があります。お出掛けの前にご確認ください。