箱根登山電車 箱根湯本駅ー強羅駅間が営業運転を再開しました|インフォメーション|小田急沿線情報 ODAKYU VOICE home

箱根登山電車 箱根湯本駅ー強羅駅間が営業運転を再開しました

昨年10月の令和元年東日本台風(台風19号)による被害のため、箱根湯本駅~強羅駅間で長期間運転を見合わせていた「箱根登山電車」の復旧作業が進捗し、7月23日、全線での営業運転を再開しました。

復旧した箱根登山電車。

台風被害を乗り越え、箱根登山電車が再出発

箱根登山電車は、台風19号により運休を余儀なくされ、バスによる代行輸送を行ってきました。中でも特に大きな被害を受けたのは、土砂で線路の一部が埋まる被害があった大平台駅─宮ノ下駅間の「大沢橋梁」や、宮ノ下駅ー小涌谷駅間の崖崩れで線路や橋桁が流出した「蛇骨陸橋」、雨水により地面が浸食した「小涌谷踏切」などです。ご利用の皆さまにはご不便をおかけしましたが、大規模な復旧作業が順調に進み、箱根登山電車は約9カ月ぶりとなる7月23日に全面復旧しました。

被害の様子(蛇骨陸橋)。
復旧工事の様子。
出山の鉄橋を走る箱根登山電車。

箱根登山電車全線運転再開のプロモーション動画
「ワクワクが、帰ってきた。」を公開

小田急箱根グループでは、箱根登山電車の運転再開を記念し、地元の皆さまと共にお客さまをお迎えする思いを込めて動画「ワクワクが、帰ってきた。」を制作しました。箱根の情報サイト『箱根ナビ』のほか、TV-CM、小田急線車内サイネージ「小田急TV」などでも公開しています。

電車に乗れる日が来ることを願い続けた少年と、彼を見守る祖父母・両親の優しい眼差しに彩られた心温まる物語。

「箱根登山電車 全線運転再開 記念乗車券」を発売しています

「台紙デザイン」(写真は①箱根湯本発)。

7月23日の箱根登山電車の全線運転再開を記念して、「箱根登山電車全線運転再開記念乗車券」を発売しています。専用台紙には、全線運転再開に向けた試運転列車の写真を使用しています。

◎発売期間:〜2021年2月28日(日)
◎発売価格:1枚(①箱根湯本駅発、または②強羅駅発)410円
◎発売場所:箱根湯本駅、強羅駅
※箱根湯本駅では①箱根湯本駅発のみ、強羅駅では②強羅駅発のみ販売(各410円)
なお、郵送申し込みによる通信販売を実施しています。詳しくは箱根登山鉄道ホームページ(2020年7月6日 ニュース)をご覧ください。www.hakone-tozan.co.jp/information/
◎お問い合わせ:箱根登山鉄道 鉄道部
◎0465‐32‐6823(平日9:00~18:00)

箱根登山電車の全線運転再開により全面復旧した「箱根ゴールデンコース」の情報はこちら