「EMotパスポート」対象店を10店舗追加|インフォメーション|小田急沿線情報 ODAKYU VOICE home

「EMotパスポート」対象店を10店舗追加

ロマンスカーカフェ、箱根カフェ、
小田急百貨店一部店舗などが新たに仲間入りし
「EMotパスポート」のサービスが拡充しました

ご好評いただいている、飲食・物販のサブスクリプションチケット「EMotパスポート」では、対象店舗が新たに10店舗(期間限定店舗含む)追加され、合計54店舗となりました。
「EMotパスポート」は、小田急線のターミナル駅を中心に、そば、おむすび、ベーカリー、カフェ飲食、フラワーショップなどでのお買い物にご利用いただける30日間の定額制チケットで、MaaSアプリ「EMot」内で販売しているオリジナルの商品です。
今回、新たに加わった「ブティック・トロワグロ」では、フランスで50年以上ミシュランの最高評価三つ星に輝き続けるレストラン「トロワグロ」のベーカリーをお楽しみいただけます。「ロマンスカーカフェ」では、パンやコーヒーのほか、生ビール*もメニューに加わり、箱根湯本駅構内の「ベーカリー&デリカテッセン 箱根カフェ」では焼きたてのパンやコーヒーを味わえます。
*アルコール類については、新型コロナウイルス感染拡大に伴い販売を制限させていただく場合がございます。詳しくは店舗HPをご確認ください。
なお、これらのサービス拡充に伴い、料金の見直しを行います。

〈料金〉

EMotパスポート
(変更後)
新規 9,500円
継続2回目 9,200円
継続3回目以降 8,900円
EMotパスポート
1回券
500円
EMotパスポート
10回券
3,500円

※5月26日から新規購入料金が変更となっています。継続2回目・3回目以降の場合は、6月25日(金)から変更後料金が適用になります。

詳しくは小田急電鉄ホームページ内のニュースリリース(5月24日発行)をご覧ください。

URL:https://www.odakyu.jp/company/about/news/

※イベントや店舗の営業時間などは、新型コロナウイルスの影響や悪天候、その他諸事情により変更または中止となる場合があります