もころん号が全面ラッピングへとパワーアップ|インフォメーション|小田急沿線情報 ODAKYU VOICE home

もころん号が全面ラッピングへとパワーアップ

外装の全面ラッピングに加え
お子さまがより楽しめる内装へ
「もころん号」を大きくリニューアルしました

運転台から「もころん」が見守る「もころん号」が、今年6月に大きくリニューアルしました。外装は、運転台のある車両先頭部だけのラッピングから1編成(10両)全面ラッピングへとパワーアップ。1~5号車は夕空を、6~10号車は朝の空を基調として、さまざまなポーズの「もころん」をレイアウトしています。また内装も、運転台真後ろスペース(乗務員室と客室の間)、3号車「小田急の子育て応援車」の貫通扉(2・4号車から3号車へ移動するための扉)にイラストを施したほか、車体や室内に「隠れもころん」を忍ばせました。なお、「小田急アプリ」では「もころん号」の走行位置をリアルタイムでご確認いただけます。詳しくは小田急電鉄ホームページ「小田急の子育て応援ナビ〜FunFanおだきゅう〜」内のお知らせをご覧ください。

詳しくは こちら

※商品やサービスの内容が変更される場合がございますので、お出かけの前にご確認ください。